2009年12月11日

粘着ラバー

粘着ラバーは、表面がペタペタしている裏ソフトラバーの事です。
ゴム製のラバー自体に、粘着成分が練りこんであります。

このテープの接着面のような粘着成分により、台上が浮きにくいという特徴があります。
台上のボールの返球が浮きにくいと、相手に攻撃のチャンスを与えずに済みます。

そして粘着ラバーは、その粘着によりボールに回転がよくかかります。
卓球における回転はとても重要な要素です。
上回転の回転量がとても豊富になると、ドライブが安定しやすいです。

そして台にバウンドしてから、ボールが回転量によって伸びたり沈んだりします。

最近では、スピードが出る粘着ハイテンションラバーが主流となっています。
現代卓球で最強の中国、その中国のプロ卓球選手のほとんどが粘着ラバーを使用しています。

最近では、狂豹3NEOや天極2NEO、藍鯨2などのラバーが有名です。
中国粘着ラバー激安販売で安く買えます。
テナジー05より安いのはありがたいですね。
 

卓球ラケット激安中古販売
激安中古ラケットが4割引や半額以下など。買取りも。
新品ラバーが3割引以上の品も。テナジー最安値。
http://takra.seesaa.net/
posted by 卓球ラバー at 07:55 | 粘着ラバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。