2009年10月16日

カウンタードライブ

相手がドライブを打った時に、カウンタードライブで応戦するという戦法が現代卓球では主流です。

ブロックで対応してもいいのですが、スピードや回転量がずば抜けている上級者にはあまり通じませんし、
その後さらにドライブを打たれてしまいます。
ブロックは、初心者や中級者くらいまでしかあまり通用しません。

カウンタードライブは相手のドライブに対して、こちらも安定感と得点力があるドライブで対応するというものです。
なので、相手がドライブを打つ体勢になったら、素早く台から少し離れます。
一歩か二歩ほどでいいです。

ツッツキやストップに対するドライブと違い、相手の強力な上回転のドライブボールを打ちます。
したがって、ラケットやスイング方向は上向きではなく、やや平行方向(前方向)に打ちます。

高い打点のカウンタードライブは、そんなに強打しなくても大丈夫です。
勢いのある球を強打すると飛んで行ってしまうので、相手の力を利用してほどほどの力でスイングするイメージです。

打点を落とすカウンタードライブは、相手の回転は少し弱まるので体勢を低くして斜め前に擦ってスイングすればいいです。

打点を落としテイクバックを大きめにして、なおかつスイングスピードが速ければ回転量が多いドライブを返球できます。
これは中級者や上級者向きです。
 


卓球ラケット激安中古販売
激安中古ラケットが4割引や半額以下など。買取りも。
新品ラバーが3割引以上の品も。テナジー最安値。
http://takra.seesaa.net/
posted by 卓球ラバー at 00:56 | Comment(0) | カウンタードライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。