2011年07月05日

テナジー05FX

テナジー05FXのレビューは、グルーを塗ったかのようにスピードが出て、スピンが凄くかかる卓球ラバーといった感じです。

テナジー05FXはスポンジが湿っていて、まるで補助剤やオイルが配合されているかのような感想です。
テナジー05は少し硬く、テナジー05FXは柔らかいです。

こう書くと、テナジー05とほとんど同じような感想です。

ではどこが違うのかと言うと、テナジー05は威力がありますが、テナジー05FXはコントロールしやすいです。

テナジー05やテナジー64は、弾む力が強いです。
テナジー05FXの硬度が柔らかいためか、軽打ではテナジー05ほど強く弾みません。

しかし、テナジー05FXで強打やスピードドライブを打つと、物凄いスピードでとても回転がかかります。

少し気になったのは、ボールを薄く擦るドライブを打つと、テナジー05と同様にポトッと落ちてしまう場合がある事です。
粘着ラバーの天極NEO3のように、薄く擦って回転量が豊富で強烈に沈むドライブが、テナジー05FXでは打てません。

世界卓球2011で、天極NEO3を使用する王皓選手のドライブが猛烈に回転し、水谷隼選手が「回転が多くて対応できない」と言っていました。
テレビ放送していたので、この試合(王皓 11-5,11-7,11-5,11-6 水谷隼)を見ていた方も多いのではないでしょうか。

当てるドライブでは、テナジー05FXはグルーを塗ったかのような凄いスピードが出て、よくスピンします。
角度打ちやスマッシュは、ボールが食い込みすぎるためか、安定しません。

サーブツッツキは、とても切れます。
テナジーは勝手に回転がかかるという感想です。

テナジー05FXは、テナジー05より軽いので05が重いと感じる方や、バック面に良いと思います。

テナジー05は
http://haifu.seesaa.net/
ここが最安値で買えます。
posted by 卓球ラバー at 04:19 | テナジー05FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。