2009年12月24日

貼り方

卓球ラバーの貼り方を説明します。
ラバーとラケット、卓球ラバー用接着剤、ラバークリーナー、はさみを用意して簡単なので自分でやってみて下さい。

卓球ラバーの接着剤には、二通りの貼り方があります。
ラバーとラケットの両方に塗る接着剤と、ラバーのみに貼る接着剤です。

今回は、一番お勧めのはがしやすいニッタクのファインジップで説明します。
まずラバーのスポンジ面に、500円玉ほどの大きさにファインジップを出します。

そして指で、素早く薄くスポンジ面全体にムラにならないように伸ばしていきます。
次に、ラケット面に同じようにささっと伸ばして塗ります。

この時に塗るのが遅いと、乾いてしまいデコボコしてしまい均一に張れなくなります。

数分後に透明になって乾いたら、慎重に卓球ラバーをラケットに貼ります。
ラバークリーナーの缶などを横向きにして、ムラにならないようにラバーのシート面(打球面)の端からゆっくりコロコロと押さえながら貼ります。

次に、はさみでラケットのふちに合わせて、ラバーを切ってカットし整え出来上がり。

卓球ラバーの貼り方は、意外と簡単です。
ラバーは三ヶ月ほどで寿命となるので、自分で貼ってはがしてを出来るようにしましょう。


卓球ラケット激安中古販売
激安中古ラケットが4割引や半額以下など。買取りも。
新品ラバーが3割引以上の品も。テナジー最安値。
http://takra.seesaa.net/
posted by 卓球ラバー at 06:21 | 貼り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年12月23日

手入れ

練習が終わると、卓球ラバーにほこりなどのゴミや油分などの汚れがつきます。
汚れたままではツルツルしてしまいボールがひっかからなくなり、ミスが多発してしまいます。

練習後はラバークリーナーとスポンジで、ラバーの表面をメンテナンスして手入れしましょう。

500円玉の大きさに泡状のラバークリーナーを出して、スポンジで優しくシート表面全体を拭いていきます。

十分に乾いたかどうか、チェックしてください。

ここで貼る前に十分に乾かしていないと、ラバーを傷めてしまいます。
ラバーに水分は大敵です。

十分に乾いたところで、ラバー保護シートを貼ります。
ラバークリーナーの缶を横向きにして、ラバーのシート面(打球面)からコロコロとムラにならないように押さえながら貼ります。

卓球ラバーは手入れをちゃんとすれば2〜3ヶ月は使えるようになり、長持ちします。

卓球ラケット激安中古販売
激安中古ラケットが4割引や半額以下など。買取りも。
新品ラバーが3割引以上の品も。テナジー最安値。
http://takra.seesaa.net/
posted by 卓球ラバー at 02:21 | 手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。